歯に関する情報を紹介していきます。


最近のクリニックから

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

最近の趣味
2015/03/17
私は最近、ハンドメイドののアクセサリー作りにハマッています。デザインを考え、材料の買い出しに行き、作成していく・・という流れです。自分が身につけたいと思ったものが形になっていくのはとても嬉しいですし、充実感が得られます。
作り方を勉強するときに色々な本を読んでみたのですが、実はシルバーアクセサリーは歯に入れる金属と作り方が同じだったのです!!
歯科とアクセサリー、全く接点がないようでうが意外な共通点ってあるものですね。

新幹線!!
2015/03/16
ついに北陸新幹線が開通しましたね!!
富山や金沢への移動時間がグット短縮されたかと思います。まだ行ったことがない人も、新幹線が通った事をキッカケに旅行に行ってみるのも良さそうですね(^^)
私もまだ行った事がないので、この機会に行ってみようかと計画中です。
やはり何か行動を起こすのにはキッカケって大切ですよね。
歯科医院に来院するキッカケもなかなか無いかと思いますが、新年度になる・就職や転勤する等、区切りになりそうな事がある方は来院されてみてはいかがでしょうか(^^)?

新年の挨拶
2015/01/19
新年明けましておめでとうございます!
昨年もニイガタクリニック、山田歯科医院(分院)に来院していただき、本当にありがとうございました。
長く通ってくださる方、新しく来てくださった方には大変感謝しております。
 今年は「未」年です。
「未」来に向けてしっかりとした治療方針を立てて診療を行っていきますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

あったかいもの
2015/01/09
1月も終わりの頃となりましたが、まだまだ雪も寒さも続きますね。こんな時期はあたたかいお鍋や煮物がぴったりです。

私は祖母が作る煮物料理が好きなので、以前料理のコツを尋ねたことがあります。すると「人参は皮ごと煮込んだ方が甘くなるんだよ」ということを教えてもらいました。以来、自分で煮物を作るときは、この祖母のコツを取り入れています。味付けも良くなり、人参の皮むきの手間も省け、ずぼらな私にとって一石二鳥です(笑)。

私は昨年から独り暮らしを始めたのですが、独り暮らしを始めて感じたことは「人のあたたかみの大切さ」です。親しい人たちと接する機会が減ったことで、これまで受けていた優しさや何気ない会話が、私の心の支えになっていたことに気づいたのです。今では実家へ戻った際に家族や親戚とやりとりができることに、大きな喜びとありがたみを感じています。

これからもかけがえのない人たちとの時間を大切にし、感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。

あけましておめでとうございます
2015/01/05
あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願い致します。

皆様にとって幸多き年でありますように。

       医)ニイガタクリニック スタッフ一同

来年の抱負
2014/12/22
今年も残す所あとわずかになりました。
皆さんはどのような一年を過ごしましたか?

私はこの一年を振り返ってみると、周りの人に恵まれていたなぁと実感しました。

辛かった時に話を聞いてくれたり、笑わせてくれて元気をもらったり・・・気にかけてくれる人たちが周りにいると思うだけで安心できますよね。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

来年は、私が周りの人たちに元気を与えられるよう、日々笑顔で元気に過ごします!!

運動
2014/12/10
最近、娘がDVDを見ながらダンスをしているので、私もやってみました。すると、自分が思っているように体が動いていない事に驚きました。ゆっくりとした動きは良いのですが、スピードが上がると出来なくなります。自分なりに考えてみると、普段は使わない体重移動があることに気付きました。
上達するにはかなりの練習が必要ですが、一人ではやらないためなかなか上達しません。

また、先日行われたクリニックのボウリング大会では、10年ぶりのため思った所に球を転がせず、私の記憶の中での最低得点でした。体を動かすように心がけていますが、全然足りてないと実感した二つの出来事でした。
何でもそうですが、使ってないと退化するので(体も頭も物も・・・)これからはもっと計画的に取り組もうと思いました。

スポーツ大会
2014/12/01
秋と言えば、みなさん何を思い浮かべますか?
当院では“スポーツの秋”という事でボーリング大会を行いました。

スタッフ全員で体を動かす事はなかなか無いので、とても気分転換になりました。また、職場で仕事をしている時とは違ったスタッフの一面が見れたり、協力し合い楽しい時間を過ごす事が出来ました。
これを活かして、これからもチームワークを大切にして診療に当たっていきます。

風邪をひきやすい意外な原因
2014/11/06
11月に入ってから気温がぐっと下がって、風邪をひきやすい季節になってきました。風邪をひかないための予防対策はできていますか。
風邪の予防いえば、うがい、手洗い、マスク着用、規則正しい生活、適度な防寒などが主だと思います。しかし、気を付けているはずなのに風邪をひきやすい、なぜか体調を崩してしまう、という人もいるのではないでしょうか。実は、風邪をひきやすい体質になってしまう原因というものがあるそうなのです。
挙げていくと
・砂糖の過剰摂取:白血球の活動が抑制される

・水分の不足:菌や有害物質が排泄されなくなる

・缶詰食品:コーティング剤に免疫を阻害する物質が含まれている

・孤独な環境:原理はよくわかりませんが、免疫力が低下するとのこと

というものです。
これらは、知らなければ対策を取ることは出来ないと思います。逆に、原因が分かれば、対策はそれほど難しくないはずです。今までの予防に加え上の4つに気をつければ、この先は風邪をひかずにいられるかもしれませんね。
風邪だけに関らず、多くの病気において予防は大切です。虫歯も例外ではありません。しかし、ちゃんと歯磨きしているのに、甘いものは控えているのに、虫歯が出来ている人もいるかと思います。そんな人は、もしかしたら、口の中が虫歯になりやすい状態なのかもしれません。虫歯のなりやすさには、歯磨きの仕方の他に、食事の仕方、歯並びや噛みあわせ、唾の量や性質、飲んでいる薬など様々なことが関係しています。虫歯になりやすい人、また、自分はどうなんだろうと気になる人は、一度口の中をチェックしに来てみてください。

糖尿病と歯周病
2014/11/05
糖尿病と歯周病。この2つはまったく異なった疾病ですが、実は深く関係していることが知られています。例えば、糖尿病を合併している歯周病患者さんが歯科で処置をしてもらうと、歯ぐきの腫れが引き、糖尿病が改善することもあります。これは、もちろん偶然ではありません。歯周病菌は血糖値を下げるホルモンの働きを阻害しますが、歯周病治療によってその量を減らすことが出来るからです。

このように、歯周病は単に口腔の疾患ということにとどまらず、全身の健康にも影響するということが分かります。糖尿病と歯周病は、どちらも食生活を改善することで予防することができます。

当院では栄養士による食餌指導もおこなっています。歯周病予防の面からだけではなく、疾患をおもちの方は当該疾患と併せた指導もおこなっています。体も口腔内も健康な、より質の良い生活を送りたいものです。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ