歯に関する情報を紹介していきます。


最近のクリニックから

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

フッ素とブラッシング
2009/12/19
ワンコインで体験してみませんか? 

乳歯が生えてきた。永久歯に生え変わってきた。という時期はとても虫歯や歯肉炎になりやすい時期です。
これらを予防するためにこの冬休み、ワンコイン(500円)でブラッシング指導又は、フッ素塗布をプチ体験してみませんか?
                        
「ワンコインブラッシング指導」
虫歯や歯肉炎を予防するために歯ぐきをマッサージしながら歯垢を落とす磨き方を練習します。

「ワンコインフッ素塗布」
虫歯を予防するためにフッ素を塗って歯の質を強くしていきます。

・主に小学生までを対象に行っています。(時間は15分位です)
・当院に通院していない方でも気軽に受けられます
・詳しくはスタッフまでお問い合わせください。                       

熱帯魚
2009/12/17
急に寒くなり雪も沢山降って来ましたね。
この前、紹介した熱帯魚の水槽には心温まる事がおこっています!
レッドビーシュリンプ(赤いエビ)が卵を抱いています!他の魚と隔離をしているので、御来院の際は見てみて下さい!
お正月明けには、可愛い赤ちゃんエビが泳いでいる予定です!!

患者様からの嬉しい一言
2009/11/27
 先日、ある女性の患者様の入れ歯の修理を担当した時の話です。
 修理を30分位で終え、患者様と先生が待つ診療室へ向かいました。そこで私は、先生が患者様の口の中に入れ歯を装着する場面を見ていたのですが、安定も良く、少し咬み合わせを調節する程度で終了しました。帰り際に患者様からこの様な事を言われました。「私の妹が別の歯科医院で入れ歯の修理を頼んだら、3日間も待たされたんです。こちらはすぐ直してくれるので、とてもありがたいです。」
 これは珍しい話ではありません。大多数の歯科医院には技工士は常駐していません。なので入れ歯の修理は歯科技工所へ送るか、そうでなければ先生が自ら修理を行う事になります。歯科技工所へ送れば、早くても翌日、遅ければ3〜4日かかる事もあります。そして先生が修理する場合は、他の患者様の診療を行いながらの作業になりますので、ある程度時間を要する事になります。
 入れ歯が無いと食べる事ができなかったり、前歯だと見た目が悪くなったりします。誰でも一刻も早く直してほしいと思っているはずです。入れ歯を使用している方にはできるだけ不自由なく、快適な毎日を過ごしていただける様に当院では、歯科医師と技工士が常に連携しています。入れ歯の修理はもちろんですが、具合の悪い方、新しく作りたいと思っている方がございましたら、一度来院してみてください。また周りに入れ歯でお困りの方がありましたら、ニイガタクリニックを紹介していただければ幸いです。
 そして最後にこちらの患者様から「ずっとここにいてくださいね。」と声をかけられました。私としては、とてもやる気の出る一言をいただきました。この様に思っていただける患者様を一人でも多く増やしていける様に毎日頑張っていきたいと感じた出来事でした。

12月の院長日について。
2009/11/18
山田歯科医院の院長日は、3日(木)と10日(木)と17日(木)と24日(木)の4日間です。

ご希望の方は、お早めにご予約下さい。

健口食だより
2009/10/30
実りの秋となり、新米をはじめキノコやさつまいも、果物など旬の食材が出回り、スーパーへ行くのが楽しみな季節になりましたね。
さて、ニイガタクリニックでは8月より、〜お口の健康は食事から〜をテーマとした「健口食だより」を発刊する事になりました。
食べ物を噛んで、味わって食べるためには歯とお口が健康でなければいけません。歯とお口が健康でいるためには何が大切か・・・それは食事の内容(食べ物・食べ方)です。

     ・よく噛んで食べてますか?
     ・主食・主菜・副菜をバランスよく食べていますか?
     ・甘いものを採りすぎていませんか?

この度発刊した「健口食だより」では、栄養たっぷりの旬の食材を使ったレシピを通して、お口と体が喜ぶ情報を紹介しています。
是非!!ご覧下さい!!

11月の院長日について。
2009/10/19
山田歯科医院の院長日は、12日(木)と19日(木)と26日(木)の3日間です。

ご希望の方は、お早めにご予約下さい。

クリニック癒しのアクアリウム
2009/10/16
第1診療室の扉の前に熱帯魚の水槽を設置しました。
45cmの水槽に水草が茂り、中央には存在感のある流木がレイアウトされ落ち着いた雰囲気になっています。
カラフルな熱帯魚がゆったりと泳ぐ姿にとても癒されます。
治療を控えてドキドキしながら診療室に入る前に・・治療を終え、ほっとして診療室を出た後に・・是非!!見てみて下さい。

*「コバルトブルードワーフグラミー」・「ゴールデンハニードワーフグラミー」・「グリーンネオンテトラ」・「レッドファントムテトラ」・「オトシンクルス」・「クリスタルレッドビーシュリンプ」という熱帯魚が泳いでいます。探してみてくださいね!

よい歯のコンクール
2009/10/08
この度、財団法人 新潟県歯科保健協会主催の「平成21年度いきいき人生よい歯のコンクール」に於いて、当院の患者様が奨励賞を受賞致しましたので、ご紹介します。

この患者様は、昭和61年から山田歯科医院に通われていて、当初ご自分の歯は27本でした。約24年経った現在でも、ご自分の歯は25本もあります!
ご本人にインタビューをしたので、ご紹介致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Q 日常、歯に対して気を付けている事はありますか?
A 毎日の歯磨きに気を付けています。特に歯間ブラシを必ず使うようにしています。

Q 具体的には、どのように行っていますか?
A 食後は必ず歯間ブラシを通すようにしています。歯間ブラシは常にカバンに携帯しています。
  歯磨きは毎晩お風呂に入りながら、時間をかけて徹底して歯垢を落とすように行っています。

Q 歯があって良かったなと感じた事はありますか?
A 自分の親は90歳近くで入れ歯を使用していて、その位になれば普通は入れ歯になると思っ
  ていました。しかし60代の頃クラス会で久しぶりに再会した友人の中にもう総入れ歯だった
  方がいて驚いたことがあります。
  私は、現在も自分の歯で、堅い物でも何でも噛めておいしく食事ができることが幸せです。

Q 今後も自分の歯を守って行く為に心がけていきたい事は何ですか?
A 私は昭和61年からずっと山田歯科医院へ通っていますが、通い始めの頃は歯についてあま
  り考えた事はありませんでした。しかし、早期発見・早期治療の重要性や根の治療の大切さ
  などを、通うたびに院長先生から色々教えて頂きました。そのため歯に対する考え方が変わ
  りました。今後も歯が悪くならないように、食生活に気をつけ、日常の歯磨きをしっかりと行
  うようにする事と、定期的に歯医者さんへ通い検診や予防処置を行って行きたいと思ってい
  ます。

根の治療
2009/10/01
先日、久しぶりに来院した患者様のレントゲンを撮りました。
その患者様は三年前、歯の根の先に大きな膿の袋ができていて、根の治療がとても大変だったのを記憶していました。
膿の袋の場所は骨が溶けて空洞になりますが、レントゲンでは黒くなって写ります。
治ると骨が出来上がり黒い場所は消えてしまいます。しかしすぐに骨ができるわけではないので、治療直後にレントゲンを撮ってもわかりません。
新人衛生士だった私には正直、きちんと治るか不安でしたが、今回レントゲンを見たところ、綺麗に治っていてとてもうれしかったです。

根の治療は見えない細菌との戦いなので治療の回数(時間)もかかり大変ですが、家の建築で云えば土台工事に当たります。
立派な家(かぶせ物)を建てても土台工事(根の治療)がしっかりしていなくては長持ちしません。

当院では、見えない場所も妥協しないで治療をしていく事をモットーにしています。お口の中が気になる方は是非一度ご相談にいらしてください。

10月の院長日について。
2009/9/25
山田歯科医院の院長日は、毎週木曜日の5日間です。

ご希望の方は、お早めにご予約下さい。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ