おいしく物が食べれる、人と楽しく会話できる。健康な歯こそ幸せな生活です。


診療方針

ニイガタクリニックでは「一生自分の歯で過ごす」という簡単なようで難しいテーマを目標にしています。

そのためには、早期治療・予防等がとても重要になります。
元来、歯の病気は慢性疾患で、痛みが出ないまま進行するという特徴があります。
今痛みがない虫歯や歯周病などを見つけ出し、徹底的に治すことができれば歯の将来が大きく違ってきます。

当院では、どこに病気があるかを良く調べて、治療方法を説明し、患者様に安心して治療を受けて頂けるように心がけております。
「歯医者が苦手」「痛いのは嫌」・・・と思われている方は、是非一度ご相談ください。

また、治療した歯が長くもつように、治療の質にもこだわっております。
技術や丁寧さはもちろん大切です。
しかし、それだけではなく、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、栄養士とも連携することにより、更に上質な治療を提供できると考えています。

私達は、患者様に『ここに来て良かった』と思っていただける診療室でありたいと思っております。

略歴

■院長
成澤 祥子(なりさわ さちこ)

■略歴
1994年 3月 日本歯科大学新潟歯学部卒業
1994年 4月 医療法人社団 ニイガタクリニック 勤務
1998年 4月 新潟大学歯学部 保存科 医局員として勤務
1999年12月 明倫短期大学 歯科診療所 勤務
2015年10月 医療法人社団 ニイガタクリニック 勤務
2019年 8月 医療法人社団 ニイガタクリニック 理事長就任


ニイガタクリニックの理念

歯科医療を通して喜びと感動をわかち合う